Welcome to ROCKHURRAH RECORDS.

Live At The Roxy Club 2nd April 1977【LP】/Buzzcocks

クリックで拡大縮小

1300円

【データ】
盤質:B
ジャケット:B
ジャンル:70’sパンク・ロック/70’s PUNK ROCK
レーベル:ABSOLUTELY FREE
型番:FREE LP 002
イギリス盤
1989年 

【コメント】
いわゆる「Live And Loud」シリーズのように80年代には70年代パンク・ロックのライブ音源が多く出回ったものだが録音状態が悪いものが多く、バンドの技量やオーディエンスの質も含めて、この当時のライブハウスの状況が日本のように恵まれてなかった事が伝わってくる。
このバズコックスのライブもシリーズは違うがその系統にある一枚。

77年の春と言えば初代ヴォーカリストのハワード・デヴォートがすでに脱けていた時期になるのか。取りあえずピート・シェリーが ヴォーカルで曲目も割と知られたものにも関わらず、かなり寒いライブのありさまが見えてくるようで「パンクバンドの実態」というようなドキュメンタリーとしての価値が高い内容かも。

この当時のロンドンでパンクを見てきたわけじゃないから実際のところはどうだかわからんが、有名なパンク・バンドだからみんな が「キャー!」ってわけでもなさそうだ。
まあそんな状況でもバズコックスは健闘してる方だろうし、この後にうまくなっていったバンドだからファンならば暖 かい目で見守ってやろう。

【曲目】
01.Orgasm Addict

02.No Reply
03.Get On Your Own
04.Fast Cars
05.What Do I Get ?
06.Friends Of Mine
07.16
08.Time’s Up
09.Oh Shit
10.Boredom