Welcome to ROCKHURRAH RECORDS.

The Art Of Walking【LP】/Pere Ubu

クリックで拡大縮小

2500円

【データ】
盤質:B
ジャケット:B
ジャンル:80’sオルタネイティブ/80’s ALTERNATIVE
レーベル:ROUGH TRADE
型番:ROUGH 14
イギリス盤
1980年 

 【コメント】
(大して詳しくは書いてないがこのバンドの概要は他に出品してるレコードのコメントを参照して下さい)

1980年、日本でもニュー・ウェイブ、オルタネイティブが一般的に浸透して、新しいバンドにどんどん飛びつく音楽ファンが急増していた頃に出されたペル・ユビュの4thアルバム。

その頃に大注目されていたインディーズ・レーベルの草分けとも言えるラフ・トレードからのリリースで「このレーベルから出たものなら新しくて奇抜で面白いに違いない」というようなレーベル買いするファンも多かった。
そういう期待を裏切らない出来、というかたしかにかなり奇抜な音楽には違いない。

前の3枚のアルバムとの違いは60年代から活躍するアメリカン・サイケデリック界の巨匠、レッド・クレイオラのメイヨ・トンプソンがトム・ハーマン(1stからのギタリスト)に代わってペル・ユビュのメンバーに加わった事。
だからと言って大きく変わった事はないがやっぱりギターの音色があまりラウドではなくなった気がする。そういう点で少しはソフトになった印象。
あと、今までのペル・ユビュがやらなかった「Horses」などのいわゆる名曲タイプもやってるな。これは元々メイヨ・トンプソンの曲。

ペル・ユビュはこの後もずっと続くわけだが、個人的には1stからこの4thの後のライブ盤 あたりまでが一番輝いていた気がする。

【曲目】
01.Go

02.Rhapsody In Pink
03.Arabia
04.Miles
05.Misery Goats
06.Loop
07.Rounder
08.Birdies
09.Lost In Art
10.Horses
11.Crush This Horn