Welcome to ROCKHURRAH RECORDS.

Goon Hilly Down【LP】/The Planets

クリックで拡大縮小

2500円

【データ】
盤質:B
ジャケット:C(裏面2箇所に1cm四方の破れあり)
ジャンル:80’sリヴァプール/80’s LIVERPOOL 
レーベル:Rialto/PYE
型番:TENOR 102
イギリス盤
1979年
インナースリーブ付き 

【コメント】
70年代後半にリヴァプールで伝説だったバンド、デフ・スクール。
そこのベーシストだったミスター・アヴェレージことスティーブ・リンゼイのプラネッツ1stアルバム。

デフ・スクールはメンバーも後に有名になった者が多く、様々な音楽性がミックスされた面白いものだったが、スティーブ・リンゼイはその中でもモッズっぽい音楽や服装を好んでいたという印象がある。

この作品でもモータウン・ミーツ・レゲエという感じの音楽で初期のE・コステロやポリス などとも通じる音楽。作曲もアレンジも冴え渡っていて、日本ではほとんど注目されなかったというのが信じられないというくらいの良質なポップ・アルバムだ。

デフ・スクールの2ndでやっていたリンゼイ作の名曲「Darling」も別ヴァージョンで入っていてファンならば是非聴きたいところ。

【曲目】
01.Iron For The Iron
02.Mile High
03.A Minute Ago(Darling)

04.Lines
05.Break It To Me Gently
06.Too Late
07.Secret
08.Ball And Chain
09.I’m On Fire