ロビン!ロビン!ロビン!

                   

【ROBINワンマン@渋谷CLUB CRAWL】

SNAKEPIPE WROTE:

またまた行ってきました、待望のROBINワンマン!
前回のワンマンは去年の5月「祝!ROBINワンマン参戦!」として記事にしているのでそちらをご参照下さいまし。
あの時も異常な興奮状態に陥ったSNAKEPIPEであったが、
「まだ物足りない。もっと聴きたい」
という願望があったのだ。
ファンならみんな同じことを思うんじゃないかな?

そしてついに待っていたワンマンが渋谷CLUB CRAWLで行われた。
このライブハウスは初めて!
地図までプリントしてしまった方向音痴のSNAKEPIPE。(笑)
渋谷から恵比寿方向に歩いて約10分。
ん~、初めて行く人は道に迷いそうだなあ。

場所のせいなのか、寒かったせいなのかは不明だけれど、去年の5月のワンマンの時よりはお客さんが少なかったような?
そして下北沢シェルターのほうがお客さんが乱暴だったような…。(笑)
前の「ケンカ男」も来てなかったみたいだしね。

今回のROBINは前回のワンマンの時と演奏した曲にそれほどの違いはなく、思いっきりパワフルなステージも全く同じ!
「1月からワンマンなんでちょっと体が重いです」
なんてギター・ヴォーカルのHIROSHIは言ってたけどね。

全部で約2時間、およそ40曲弱を演奏!
ROBINが得意としているカヴァーは、恐らく今まで聴いたことがある曲すべてを演奏したんじゃないかな?
「AMERICAN PSYCHO/ミスフィッツ
「LOVE SONG/ダムド
「SHOULD I STAY OR SHOULD I GO/クラッシュ
「MARIBU BEACH NIGHTMARE/ハノイロックス
そして今まで一度もライブで聴いてなかった「MAGGIE MAGGIE MAGGIE/ラークス」をラストに披露!!!!
これには大感激!
前回のワンマンの時も「演ってくれないかなー」と首を長くして待っていたSNAKEPIPEだったから。
やっぱりROBIN、いいわ~!(笑)

声が枯れるほど叫び、指が内出血するほど手を叩きまくり、筋肉痛になるほどピョンピョン飛び跳ねてしまったSNAKEPIPE。
いつもは静かなROCKHURRAHまで「一緒に歌って喉が痛い」と言い出す始末。
あら、体調ヘンだわ、と気付いたのは帰宅後。
あまりに夢中になり過ぎ興奮していたらしい。
これもいわゆる「無我の境地」か。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こんな記事もオススメです。