逸品制作日誌 ピンクライダースジャケット

                   

【ロビン用に制作したライダースとプレゼントのヒップバッグ(どちらも私用)】

SNAKEPIPE WROTE:

先週参戦したROBINのライブ前、SNAKEPIPEが行っていたのは制作であった。
ROBIN用にライダースを作っていたのである。

革は以前、革イイ!ベイビー!(中尾ミエ?)の時に書いたことがあるショッキングピンクの革を使用。
今度のROBINに着て行こうと制作を思い立ったのが2月の中旬。
材料を揃え裁断を始めたのが2月最終日。
3月からミシンを使い始めて21日に間に合わせる、という強行スケジュールである。
デザインは材料屋でジッパーを手にした瞬間に閃いていたし、前回ライダースを制作した手順を大体覚えていたので、前回よりは楽だった。
ROCKHURRAHからは
「80年代っぽいね」
と言われたが、SNAKEPIPE自身のコンセプトはサイバーパンクなんだけどね。
ってやっぱり80年代じゃん。(笑)
革質が柔らかで縫い易かったのも勝因の一つだろう。
袖部分には羊革を使い、柔らかさのバランスを取った。
ROCKHURRAHの協力があったからこそ、予定通りに完成させることができたと感謝している。
ありがとう!ROCKHURRAH!

なかなか良い出来に大満足。
薄手なのでカーディガン代わりに着用できそうである。
そして今年の誕生日プレゼントとしてROCKHURRAHからもらった手作りヒップバッグと組み合わせてみると、なんとぴったり!(笑)
コーディネイトはこうでねいと!(ぷっ)

ROBINライブまでに、と集中して制作に打ち込んでいたため、完成した後はちょっと脱力してしまった。
次は何を制作しようか、と思案中。
自分用ばっかり作ってないで、販売用を制作しないとね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です