これもまたパンクかな

                   

【Delete Yourselfがなかったのでシャム69のナイス・カヴァー】

ROCKHURRAH WROTE:

先週のREAL PUNK GENERATIONの後で本当に寝込んでしまったSNAKEPIPE。
なので今日は代わりにROCKHURRAHが久々にブログを書いてる。

本人としては随分久しぶりの登場のつもりだが、人のブログ読んでて「いつもと違う人が書いてるのね」などと気付いてくれる人の方が少ないだろうな。一応二人でやってるもんだから本文の上にちゃんとSNAKEPIPE WROTEとかROCKHURRAH WROTEとか書いてるんだけどね。

登場してなかった間に何をやってたかというと通販の方のページをパワーアップさせるために毎日努力していたわけ。商品ページを少しでも見栄え良くしよう、とか細かい調整はいくらでもあるけど、一番悪戦苦闘してるのはやっぱり商品解説。

今日買って聴いたCDやレコードのコメントを書いてるわけじゃなくて、ほとんどが大昔のレコードがメインなんで、その辺のタイムラグを埋めるような文章は難しいと思う、本当に。大昔のバンドで良く知らないものなど、ウェブ上をいくら探しても情報がほとんどない場合もあるからね。まあ最初に始めた頃よりは随分良くなった気がするし自分の理想のレコード屋に近づいてきてるな、という充実感はある。

ブログの方も今回から一新してみてWordPressを導入してみた。詳しい人にとっては「何だ今さら」だし詳しくない人には「何じゃそりゃ」な内容だけど。

わざわざ金をかけてまでブログを始める人はあまりいないだろうから、大概のブログ・サービスは無料で利用出来る。FC2とかSeesaaとかすぐに始められるしブログで出来るどんな事でも大丈夫だろう。ROCKHURRAHも試行錯誤の上で何度か有名どころのブログを渡り歩いた。というか今でも複数存在する。事実上機能してないものもあるがそれはそれで逆に混乱を招くようなもので面白いと思ってる。パンク初期とかによくあった覆面バンドみたいな気分か。ちょっと違う?

そういうのとは別にブログの中にはブログ・ソフトウェアを使ったサービスもある。それが今回ROCKHURRAHが採用してみたWordPressやMovable Typeというヤツ。前述のブログ・サービスと違って自分の敷地内での作業がメインとなるもの。先にMovable Typeやってみたけど個人的にはどうも難しい感じがしてWordPressにチェンジした。この手のヤツはサーバーに設置してインストールして自分で色々設定してはじめて機能するというから初心者には敷居が高い。が、よくわからないままROCKHURRAHやSNAKEPIPEのような人間でも何とか使えてしまうところがすごい。

CSSとかPHPとか何だかよくわからない二人でもちょっといじっただけですぐに反映されてウェブページの方で実験結果が出てくるのは楽しいもんだ。FC2も良かったけどこっちはもっと改造のしがいがあるね、とすっかり気に入ってしまいSNAKEPIPEと二人でブログ改造遊びばかりやってる次第だ(笑)。大失敗してひどいページになったりバックアップも取らなくて修復不能の状態になったり、そこで諦めずに頑張って少しは良いものが出来てくる。こういう遊びの中から生まれたのがROCKHURRAHのウェブサイトでありこのブログなので、愛着も思い出も詰め込まれている。

しかしCSSとかHTMLとかいじってみて思うけど意外と作った人のくせとか個性が現れるもんで少しは文学的な部分もあるもんだな。ウチのホームページやブログは基礎もないまま始めてるからまさにボーン・トゥ・ルーズ(綴り違いの方)、きっと表側では見えない構文も乱雑で悪文なんだろうな。

自分のこだわりを全部実現出来るほど自由とは思ってないが、というか自由にやってゆくほどのウェブ構築技術も持ってないが、少しでも自立してやってゆきたいという人ならこのWordPressみたいな選択肢もありだと感じた。興味ある人は考える前にやってみて、何とかなるから。収拾つかなくなったらDelete Yourselfってな感じでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こんな記事もオススメです。