テーマソング・ベスト3

                   

ramones.jpg【革ジャンが決まってるRAMONES】

SNAKEPIPE WROTE:

昔からずっと聴き続けているのに、未だにiPodで聴いてノリノリになってしまう曲について語りたい。

まず1曲目。
「Surfin’ Bird」/Trashmen

この曲は映画「ピンクフラミンゴ」の中で使われていた。
劇中での野外パーティのBGMで流れていたのは、かなりの衝撃を受けたものだった。(観た人は笑ったはず)
ボーカルのだみ声と奇声が効果的で、いかにもジョン・ウォータース好みだな、と思ったものだ。

2番目。
「GET THE GROLY」/ラフィンノーズ

前回のブログでも登場したラフィンノーズである。
一体何年間、何回、この曲を演奏してるんだろうか?
未だにこの曲を聴きたくてライブに通うファンは多いはず。
だってやっぱりカッコいいもんねー!(笑)
ついつい「こぶし」を振り上げてしまう元気になれる1曲。
SNAKEPIPEはハードコアバージョンが好み。

3番目。
「Do You Remember Rock’N’ Roll Radio?」/  RAMONES

初めてこの曲を聴いたのは「あの」ツバキハウス、ロンドンナイトである。
当時は定番で、毎週火曜には必ず聴いて踊っていたものだった。
実はカラオケで歌ってもあまりノリが良くないんだけどね。(笑)
Joey Ramoneの声じゃないとダメってことですな。

以上3曲がSNAKEPIPEの定番ベスト3でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です