ROCKHURRAH RECORDS残暑見舞い2015

                   

【ポストカードが年々陰鬱になってゆく・・・】

ROCKHURRAH WROTE:

毎年「夏が暑い」「夏が苦手」などと当たり前の事を書いてるが、今年も記録破りの熱気で外に出るのが苦痛極まりない。
どこにも通わず家で涼しくしていられる高等遊民だったら良かったのに。

今年の夏はエアコンがフル稼働という日が続いてて、そのせいなのか知らないが送風口から水が溢れでてくるという非常事態に見舞われた。
慌てて下にゴミ袋を取り付けて水を食い止めたが、一番ひどい時はビックリするくらいのボタ漏れだったので焦ったよ。
そのさなか、吹き出し口に指を突っ込んでしまい「バリバリバリバリ!」という音と共に指先を負傷してしまったROCKHURRAH。
動かしてみると骨折はしてないようだが、翌日にはかなり腫れて紫色に変色、そして爪もぱっくりと割れてしまった。レントゲンまで撮ってもらって骨折やひびではないと診断されてやっと一安心したが、二週間以上経った今でもまだ指先が痛くて不自由な暮らしをしているよ。

電源つけたままのエアコンで水の拭き取り作業という横着をしてしまったためにこんな目に遭ってしまった。感電とか指切断とかもっとひどい事態にならなくて不幸中の幸いだったよ。そんなに危険なものという認識がなかった自分の不注意がおそろしいね。

エアコンの水漏れ自体はどうやら室外機のドレンホースという排水口が詰まってて起きる現象らしい。しかしウチのエアコンは窓際じゃなくてなぜか部屋の逆側の壁についてて、このためドレンホースがたぶん部屋の壁の中を通って外に排水されるという無駄に大掛かりなものになっている。だから普通のホースは見当たらないが、壁から排水口は出ていた。こいつが元凶か、中指のカタキ。

ドレンホースの詰まりは掃除機や口で吸うか吐くかして異物と共に汚水を排出しないと解決しないというので、ものすごい熱帯夜なのに汗だくになりながら思いっきり息を吹き込んでゆく。法螺貝や角笛もこんなにつらいのだろうか?
めまいがするくらい吹き込んだからなのか、とりあえずはゴボゴボと汚水が出た後は水が出て来なくなった。苦労した甲斐があったね。

その後、専用のドレンホース・クリーナーなるでかい注射器みたいなのを買ったのでもう法螺貝を吹く必要はなくなったけど、この真夏の二週間、エアコンと指の事で無駄に疲れてしまったよ。

さて、今年も恒例の残暑見舞いポストカード。
デザインはドレンホースと指の怪我がモチーフになってる、というのはウソだが、なかなか不気味な雰囲気に出来上がったね。

まだまだしばらくは暑い日が続くけど、早く涼しい季節になってまた色々なところに出かけたいよ。さらば夏の日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こんな記事もオススメです。